さぽろぐ

  文化・芸能・学術  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2009年10月11日

2009年09月17日

投げ入れ


カメレオン、ケイトウ、、チース
ちょっと練習用の花器が大きいのですが。  


Posted by Yah at 18:00Comments(0)秋/赤

2008年10月02日

なよなよと崩れていく


ユキヤナギ、ナルコラン、ユリ

この時期のユキヤナギはだんだん枯れて、線が弱りつつあります。たっぷり茂った小さな葉が、いけているとだんだん色が変わっていくのでおもしろいといえばおもしろいのですが、ちょっと哀れさもあります。  


Posted by Yah at 18:00Comments(0)秋/赤

2008年09月25日

こんもり系


トウゴマ、タマシダ、トルコキキョウ

トウゴマとタマシダは面の部分が大きいので、タマシダを線としてみたて、なるべく線の表現として扱います。
ちょっとゴージャスな雰囲気。  


Posted by Yah at 18:00Comments(0)秋/赤

2006年10月12日

軽やかに。


ナナカマド、ソリダスター、ヒマワリ

投げ入れを数週間続けています。  続きを読む


Posted by Yah at 17:17Comments(0)秋/赤

2004年12月07日

線の面白さを組み立てる

wndr.gif

カンガルーポー、ゴット、トルコキキョウ

枝の線と、先に付いたつぼみの点の構造の面白さを引き立てたいので、今回は剣山(けんざん)を2つ使用して、カンガルーポーの枝をを大きく組み合わせています。  続きを読む


Posted by Yah at 17:48Comments(2)秋/赤

2004年11月19日

主役が誰かを忘れないように。

aka.gif

アオモジ、アカドラセナ、ストック

アオモジの枝振りが見事。枝の先にかわいらしいつぼみ(実かな?)がたくさんついています。

赤いドラセナの葉が大きくてめだつので、ちょっと注意。
主役はあくまでも、アオモジ。  続きを読む


Posted by Yah at 22:48Comments(2)秋/赤

2004年11月12日

基本に忠実に

sango.gif

ベニサンゴミズキ、メジロスギ、ヒマワリ

基本形に忠実に生けています。かなり苦労しました。この基本形と呼ばれる形は流派や、生け方によって様々なタイプがありますが、共通点は「バランス」なのかも。  続きを読む


Posted by Yah at 19:52Comments(0)秋/赤