さぽろぐ

  文化・芸能・学術  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2004年12月07日

線の面白さを組み立てる

wndr.gif

カンガルーポー、ゴット、トルコキキョウ

枝の線と、先に付いたつぼみの点の構造の面白さを引き立てたいので、今回は剣山(けんざん)を2つ使用して、カンガルーポーの枝をを大きく組み合わせています。

カンガルーポーは、オーストラリアの花です。季節が逆なので、ちょうど今頃出回ります。細かい毛がびっしりと生えたつぼみがカンガルーのような動物の手にそっくりなので、カンガルー・ポー。

面白い花です。

枝振りとその先についたつぼみがかわいらしいので、上に視線が行くように枝組みをします。従って、添える花の色も淡い色のトルコキキョウ。奥の方に数輪のぞかせるようにいれて、広がりを見せます。

剣山(けんざん)は、花を挿してとめておく道具です。鉄の板に画鋲のような針がびっしりとうわっていて、花器の中に沈めてつかいます。二つも使うと水の中に黒い物体が見えて見苦しいので、葉っぱで自然に隠すように。

んー、もうすこし左側の枝組みをなんとかすれば良かったかな。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(秋/赤)の記事画像
投げ入れ・やわらかく
投げ入れ
なよなよと崩れていく
こんもり系
軽やかに。
同じカテゴリー(秋/赤)の記事
 投げ入れ・やわらかく (2009-10-11 18:00)
 投げ入れ (2009-09-17 18:00)
 なよなよと崩れていく (2008-10-02 18:00)
 こんもり系 (2008-09-25 18:00)
 軽やかに。 (2006-10-12 17:17)
 主役が誰かを忘れないように。 (2004-11-19 22:48)

この記事へのコメント
カンガルーポーって、線も複雑だし、色も強いし、で生け花初心者だったワタシにはとても難しい花材だったのを、懐かしく思い出しました。
今見ると、ついドライになるかな〜と思ってしまいますが(笑)
Posted by こた at 2004年12月09日 08:18
カンガルーポーは、ドライになると思いますよ。
カサカサしているから。

自分でも10年くらい前だったら、こんな風には生けられなかったと思います。
…たぶんさらに10年後には、違った生け方ができるかと。
Posted by Yah@修行中 at 2004年12月09日 12:56
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
線の面白さを組み立てる
    コメント(2)