さぽろぐ

  文化・芸能・学術  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2006年04月06日

花の季節:その1

tubake.gif

ヤブツバキ、カーラー

椿がたくさん花をつけているので、2種生けに。

花材の種類は通常、奇数の数が良いといわれています。
枝ものがあって、根締めの葉もの、花もの。

この場合は枝が華やかなので、花を清楚に。枝をぐっと手前に渡して次々と咲いてくる花を楽しめるように配置してあります。

椿は花が葉の裏につくのが特徴で、うまく配置しないと花が下を向いて何となくしょんぼりした印象になるので注意。

花が終わると花首のところからポタン、と潔く落ちるので、縁起をお担ぎになる場所では生けない、と聞きました。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(春/赤)の記事
 かわいらしく (2006-05-04 21:28)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
花の季節:その1
    コメント(0)