さぽろぐ

  文化・芸能・学術  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2004年11月07日

枝の流れ

pincushion.gif

雪柳、ピンクッション、カーネーション

雪柳は、春になると小さな花を枝いっぱいに真っ白に咲かせます。まるで雪が積もったかのようなので、その名が付いています。秋になると黄色く葉が枯れてきます。
その枯れた葉や、枝の流れを意識して生けています。

普段は上に枝先を向けて、未来に向かって元気良く芽がのびる様をいけるのですが、今回はたおやかに、流れるままに。

逆行なので写りは悪いんですが、黄色いピンクッションはボリュームがしっかりたっぷりで、柳の柔らかい線と対照的。カーネーションのピンクも愛らしい。

いける時には、師匠が花を見立ててくれているんですが。色あわせや花材選びも自分でそろそろやらないと、と思いました。

看板は10年前に既にもらっているんですが、師匠に「これで、わたしも教えることができるんですか?」と聞いたところ、「10年早い」と言われまして。そっかー、と思い10年。

やっと先週「お友達におしえてもいいよ」と言われました。
生け花の道は厳しい。

というわけで、生徒募集中です。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(秋/黄)の記事画像
散る季節
秋の草
テレッと下がるもの
秋らしく
アンバランスの中にバランス
同じカテゴリー(秋/黄)の記事
 散る季節 (2009-10-18 22:00)
 秋の草 (2008-09-18 18:00)
 テレッと下がるもの (2007-10-05 18:00)
 秋らしく (2006-10-30 19:00)
 アンバランスの中にバランス (2006-10-19 20:39)
 秋の枝は隙間を空けて (2005-11-06 08:51)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
枝の流れ
    コメント(0)