さぽろぐ

  文化・芸能・学術  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2007年03月16日

花を選ぶ時に



ドラセナ、千日紅、ラナンキュラス

どんな小さな花でも、自分で花を選ぶ時には苦労します。今回は師匠にダメだしを食らいました。

ラナンキュラスの愛らしい重ねに、ドラセナの強すぎる線がどうにもよくない、と。

そんなものかなぁ、と思ったのですが、生けてから次の日改めて見たところ、確かに強かったのです。どうも刺々しくて、いると花ではなく、ドラセナの線に目がいく。

生け花というのは、あくまでそこにいる人のためにあり、花自体が自己主張をしない方が非常によいのだなぁ、とつくづく思いました。

この花は自分の部屋に飾ったのですが、早々にばらして別々の花瓶に入れてしまいました。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(春/ピンク)の記事画像
昇級試験課題2
生け花の昇級試験課題1
2種生け
高さと広さ
軽めに生ける
前に突き出す形
同じカテゴリー(春/ピンク)の記事
 昇級試験課題2 (2009-04-18 16:00)
 生け花の昇級試験課題1 (2009-04-18 15:00)
 2種生け (2007-06-18 17:00)
 高さと広さ (2007-06-09 17:00)
 軽めに生ける (2007-04-25 18:00)
 前に突き出す形 (2007-04-05 19:00)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
花を選ぶ時に
    コメント(0)