さぽろぐ

  文化・芸能・学術  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2005年01月16日

春を待つように

mokuren.gif

モクレン、ゴット、キク

モクレンはまだ最低ないんですが、咲いたらピンク〜白の大きな花が咲きます。ここで気をつけたいのは、花が咲いたときのバランス。

咲いた時に、花が重なったりすると、そこだけ大きな白い固まりが集まってバランスが崩れます。

だから、つぼみが並ばないように、枝の長さを調整(つまり切る)したり、前後にバランスをとったりしています。

北海道の十勝ではまだまだモクレンが咲くのは先のことになるんですが、暦の季節は本州仕様になっているので。

春を待つように、つぼみを上に向けてのびのびといけました。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(冬/ピンク)の記事画像
初生けは、愛らしく
かわいらしく
珍しく、金柑
線を気にする
同じカテゴリー(冬/ピンク)の記事
 初生けは、愛らしく (2010-01-07 19:00)
 かわいらしく (2009-12-10 18:00)
 珍しく、金柑 (2006-12-21 18:00)
 線を気にする (2006-12-07 18:00)

この記事へのコメント
つぼみを持っているものを活けるときには、
そのつぼみがどちら向きに咲くかも考えてしまいますね。
うっかりすると後ろを向いてしまったりしますよね( 私だけかも? )
Posted by arisan at 2005年01月16日 19:53
こういうときは、枝をくるっとまわして、色の濃い方(陽方)を手前なんですが、陰陽(裏表)間違い、わたしも時々やらかします。
師匠に「だめねー」といわれます。

ムズカシー。

未だにアヤメの見極めは難しいです。相性かな?
Posted by Yah@修行中 at 2005年01月17日 23:34
初めてコメントします。masasannから来ました。私はかつて少しお花をかじっていましたので、とっても勉強になります。楽しみにしています。花の名前が書いてあってこれもありがたいです。
Posted by machan at 2005年01月18日 07:12
花の名前がわからない人のブログにきていただき有難うございました。
色々拝見させていただきました。
お花は懐かしく思いました。
花器との調和がいいですね。
何流なのでしょうか?お伺いします。
これからも宜しく。
Posted by ゲスト at 2005年01月18日 19:32
わたしもしょっちゅう忘れるので、つけておくのにこのブログをやっています。新しい花が次から次に出てきちゃって、もう大変です。このブログは週に1度くらいで更新ですので、のんびりとどうぞよろしくお願いします。

流派は日本華道院というところです。北海道・十勝圏では先生が多いんですよ。
Posted by Yah at 2005年01月18日 23:59
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
春を待つように
    コメント(5)